ぶろぐ 灯香のいいわけいっぱい

Saturday. 01 September 2018

引き抜き?いいえ、出世でしょう。

灯香は、日暮里から少しいった谷中銀座に、占い処「たまる」を持っています。

「持っている」というより「置かせていただいている」というのが、ぴったりする言い方かもしれません。実際に甘味処「たまる」の店先に、占い師が座る席を置かせていただき、灯香が座ってくださる占い師さんを集めて、日程調整したりしています。たまにちょっと頑張って、チラシなんか作ったりします。

不思議なことがあります。「たまる」に出演すると、なぜかほかの占いの館から声がかかったり、友人の占い師を通してほかの館に出演するようになったり、はたまたご自身で占いの館を担当することになったりと、活躍の場が広がっていく方が少なくありません。

谷中銀座の、こんな露店のたった1席の占い処に、営業の方が偶然にいらっしゃって声をかけてくるなんて、あまりにピンポイントであり、さらにその占い師さんの地元に近い場所の館だったりするので、「どこからか情報が漏れているのでは?(けっしてトウカ・トウチからではございません)」「故意に営業妨害をされているのでは?」、なぁんて囁きも聞かれるくらいの不思議さ。

でも、一人ひとりの占い師さんは、「たまる」の所属ではなく、自由な個人でございます。だから、「たまる」以外の新しい展開を迎える占い師さんは、「引き抜きされた」のではなく「出世」だと思っております。「たまる」が占い師の出世街道の通り道だとうれしいことこの上なく。

そこで「たまる」ではできないいろいろな経験が積んで、新しい技術も手に入れてくださいませ。そしたら「たまる」で展開して、より素晴らしい鑑定をしてくださる。「たまる」としては、一人ひとりの占い師さんの成長は、プラスだと考えています。

とはいえ、人手不足の「たまる」ですので、月に一度でも二度でもご出演お願いいいたします。ちなみに「たまる」では、所属する占いの館の名刺を配っていただいても、ちっともかいません♡

どうぞよろしくお願いします。

コメント※コメントは承認後に表示されます

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください